引っ越し後の片ずけが済みました。

2016/01/08

かねてより行なっていた引越し後の片ずけが済みました。引っ越しが済んだ、と言っても、おびただしい不用品の中にはまだまだ要る物がいろいろ混在していてご本人に確認しながらの作業でした。手話を学んでいたから良かった、とつくづく思いました。無事に終わり、安堵と満足の表情をされました。

引越し後の片ずけ

2016/01/04

年末に引越しをされ今日から片ずけです。
ご夫婦共聾唖の方で、コミュニケーションが取りづらいところはありますが、たまたま私の姉が聾唖なので私も手話が少し出来るし、奥さんが口話ができられるので大丈夫でした。おまけに、引越し時のスタッフがご主人と昔手話サークルで知り合いだっという事でびっくりでした。何とも不思議なご縁です。

今日のお仕事

2016/01/04

おはようございます。
昨年の暮れに引越しをされた所の後かたずけに行ってきまーす。

あけましておめでとうございます。

2016/01/04

2016年、あけましておめでとうございます。
今年は「猿」年。皆様の、「ちょっと困った」を取り さる 為に奔走します!!
ブログの書き込みが少なくお恥ずかしいですが頑張ります。
フェイスブックを「sachiyo fuchi」で開設しておりますのでそちらの方も開けてみてください。
大好きな、お料理をつい、のせてしまいますけど…

2015年

2015/01/02

あけましておめでとうございます。
 便利屋として、田舎の普通のおじさんとおばさんが出来る事をさせていただきながら、 早いもので8年目を迎えました。
 どこに頼めばいいかわからない時、自由に頼めるというのが強みです。
 お陰さまでお役に立たせていただいております。
本年もどうぞおよろしくお願い致します。                                                                                                                                                                                                                                                                                          

松の樹の芽摘み

2014/07/13

常連のお客様のおうちの松の芽を摘みました。当初は男性で二日ががりでしていましたが最近は慣れて夫婦で4時間ちょっとで済みました。雨が降ってきたので急いだせいもありましょうが・・・
 でも、決して手抜きはしていませんよ。

台風に備えての準備

2014/07/09

台風8号がきそうなので準備のお手伝いに行きました。

 

来客の準備のお手伝い

2014/07/03

今度の日曜日、大勢のお客様をお呼びする為の掃除の手伝いに行きました。ついでに要らないものの処分、取り出しやすく、片付け易いものの置き方に変えました。夏のカーペットに替えたり、エアコンのフィルターを洗ったり、大きなテーブルを据えたりとすっかり準備が整いました。さ

久しぶりに更新します。

2014/07/02

ブログのソフトの都合で暫くお休みしていました。この間、いろいろな方から「ブログ、止まっているけど便利屋まだやってるの?」と言われました。

はい、お陰さまでさせていただいております。

フェイスブックに時々投稿していますのでどうぞ覗いてみてください。新作のお菓子も時々のせていま-す。

最近は暑くなり草や木が成長して困りますね。草刈、剪定はお任せ下さい。

それから、とっても喜ばれているのがお部屋の片付け、模様替えです。

まず依頼人様の究極の希望をお聞きして、家の中をじっと観察し、身体能力や作業動線、今必要なものや不用なものを考え、最善な状態をイメ-ジします。

あとはそれに従って依頼人様と一緒に作業をします。もし本当に必要なものなら、なるべく買わずにうちにあるものは持っていきます。たとえ自分が便利に使っていたとしても、です。

それはもともとどなたかの不用品であったものが多いからです。手放せばいつか又手に入るだろうし、買ってもいいと思えるからです。

そうすると本当に喜ばれます。自己満足みたいな仕事ですが、依頼人様も私もとても幸せな気持ちになるのです。

最近の喜ばれ事

2013/09/14

喜ばれる事が多すぎて書ききれませんがいくらか・・・

違う施設に転居されるおじいさま。持って行く物は自分で納得して選びたい、とのことで呼ばれました。聞くと以前、施設に入居する時、何もかも捨てられてしまったとの事。体が思うように動かれないので一つ一つお見せして聞きながらの荷作りです。時間はかかりましたがとても満足されました。

一人暮らしのおばあ様。足が不自由ですが、畑仕事が好きで止められなくて私を手伝いに呼んで下さいます。泥だらけになりながら這って畑に出てこられ、指示をされます。私が耕した所に大根を蒔かれとても満足そうでした。

ひとり暮らしのおばあ様。ご主人の命日にお墓参りをしたいとのこと。そのお墓というのがすごく険しいところで、足が弱いので行けるだろうか?と心配されていました。左手にお花と水と線香、ロウソクを持ち、杖をつかれる反対の手を右手で支えながらゆっくり一歩ずつ登って行きました。随分行ってやっと着いた時は二人共汗びっしょり!「お参りするのはこれて最後かもしれない」と言いつつもとっても嬉しそうでした。石碑の横に立ってもらい記念写真をパチリ!ニコニコ顔でした。