新着情報Topics

コウモリのフン片付け

2024.06.06

コウモリのフンの掃除を、頼める所がわからなくて、市役所に聞いたらうちを教えてもらった、との事でした。
電話を頂いて、たまたま息子が近くを通ったので、20分後に下見に行くことが出来ました。
 そして翌日(今日)の朝から作業をし、2時間ほどで、
瓦の掃除、コウモリの忌避剤の散布、
カーポートの掃除がすみました。
カーポートの上のふんを洗い流しても汚れた水が
落ちてきません。おかしいな?と、思って樋を見たら詰まっていました。ドレンに気づいてそれを外し、溝を掃除したら、バケツいっぱいのふんが溜まっていました。そこを洗い流し、下のセメントの地面と溝を掃除して完了です。
 何処にも頼めずに何年も放置していたのが綺麗になった、ととても喜ばれました。

引越し後の片付け

2024.05.28

お引越しが済まれたので残物を処分して、無事に今月中に済ませることが
出来ました。

雨樋の掃除

2024.05.24

梅雨前に雨樋の詰まりがないか見て欲しいとの事で参りました。普通の梯子では届きません。今迄は社長がやってしましたが、今回は息子が挑戦しました。
お施主様は「あなたんところに一番に電話するとよ。あなたのところが無理なら次の所ね。」と嬉しいことを仰ってくださいました。
 画像は息子がスマホで現場の写真を取っているところと、掃除をしているところです。

家の周りの除草

2024.05.22

もう
16年ほど前からのリピーター様で、空き家になっているところを定期的にメンテナンスをさせていただいています。
草が生い茂って先が見えなくなっていましたが、すっきりとなりました。

ゴミ屋敷の片付け

2024.05.18

一般に言われるゴミ屋敷の片付けを頼まれました。
昔はこういうところは少なかったと思います。
 でも、現代は食べ物も飲み物も全て個包装され、便利にはなりましたが、その容器を上手に片付ける事が出来なくなると、すぐゴミ屋敷になってしまいます。
 料理をしたくなくなると、つい出来たものを買ってしまいます。その容器を放っておくと、物を収納しておく場所の扉が塞がってしまい、料理をする道具や、ゴミを片付ける道具が取り出せなくなって、仕方なく放置する事になります。
 すると心がどんどん荒んで行き、もう、どうでも良くなります。寝るところもなくなってしまいます。 
 そして、どうもこうもならなくなって、やっと目覚めて、「どうにかしないといけない、と気づいて、行政や私たちに助けを求めて来られる、と言う一連のパターンになります。
 ゴミの8〜9割は食べ物の容器なのです。
昔はペットボトルなどなかったので、急須でお茶をいれて飲み、出かける時は水筒に入れていました。
お弁当は弁当箱に詰めていましたので容器が
散らかる、と言う事がなかったのですね。
 現代は便利になり過ぎた事の副作用が起こっているようで嘆かわしい事です。
 

近所の方が来訪されました。

2024.05.17

「知り合いが小屋のトタンが剥がれて困っている」と言って尋ねて来られました。こちらの事業所を教えてあげたいので、とのことでした。「私は頼んだ事はないけどよくしてくださると聞いていたので」と言われ嬉しくなりました。「その方に渡してください」と言って名刺を差し上げました。
わざわざ尋ねて来て下さることはとても嬉しい事です。

「武雄市の市報を見ました」とのこと。

2024.05.17

武雄市の市報を見たので、との事で電話がありました。
小屋のトタンを修理して欲しいとのこと。
 武雄市の市報に広告を入れて初めてのお客様なので、とにかく早く、と思って駆けつけました。
 見るとご主人が生前日曜大工でこさえられたという小屋で、20年くらい経っているらしく、全面に張られているタキロンが剥がれて雨が降り込んで来るとのこと。
 柱も桟木も細く弱っていて危険な状態でした。
それで「中に入っているのは大事なものですか?」と、聞くと「いいえ、全部捨てたいのですが、重いので捨てる事ができません。との事。
 それで、「修理をするのは危険なので出来ません。その修理代でここを片付けませんか?」と提案をしたら快く賛成されました。「ついでにここも、ここもお願いします」との事で、見積もりもさせていただき予定も決めてくださいました。

あんしんサポートの駆けつけ隊員として。

2024.05.13

最近登録させていただいた「あんしんサポート」という行政と連携しているシステムがあります。
 救急車の要請があった現場に駆けつけて、患者さんの搬送先を救急隊員の方からお聞きして、「あんしんサポート」の本部に連絡します。
これまで3回連絡があり、およそ10〜15分以内くらいに駆けつけました。ほとんど夜で、一度はまだ暗い朝方でした。その時は帰ったらまだ暗かったので、又やすみましたが...
 丁度家にいたので行く事が出来ました。

麦わらを寄せました。

2024.05.11

野菜を育てるのにとてもいい麦わら。
生産農家さんからもらって引き取りました。
欲しい方は分けてあげますよ。

特訓中

2024.05.10

親から子へ農業の特訓をしています。
流石に若者は強く頼もしい!

草刈り-2

2024.05.08

リピーター様より崖の上の草刈りを頼まれました。
一歩踏み外すと転落しそうですが、緊張してやったので大丈夫でした。社長が年配で心配だと言われましたが、息子がしっかりやってくれて、安心して下さいました。

草刈り-1

2024.05.08

リピーター様より草刈りのご要望があり、済ませました。

ゴミ片付け

2024.05.08

ある病院のCM様より、入院中の方の部屋のゴミを片付けて欲しいとのご依頼があり、ご本人様、CM様と現場の立ち合い、説明を受けました。
 ご希望の内容、日にち通りに計画を致します。

遺品片付け

2024.05.07

住まなくなってかなり経ったお家の片付けをさせていただきました。子供の頃流行ったなー、というなつかしい引き出物、錆びついた道具、埃だらけの衣類など片付けたら、気持ちがスッとしました。

GW最終日

2024.05.06

5/6 
午前中は先日お庭周りの不用品整理をさせていただいた現場にて、回収業者様へお引渡しを行いました。
毎度差し入れや「助かりました」とのお声をいただき嬉しく思います!

その後は屋内の不用品整理のご依頼をいただきました現場にて作業を行いました。
日数が多少かかる見込みですが、気合を入れて頑張って参ります!

本日はGW最終日ですね!
弊社では、皆様のおかげでGW中もほとんどお休みなくお仕事をさせていただきました。

これから暑くなりますので、皆様もお身体にお気を付けて下さいね☀️




家の周りの除草

2024.05.04

家の周りの除草をさせていただきました。

お墓掃除とお参り

2024.05.03

ご実家のお墓を守る人がいないので、と遠方に住んでおられる子供さんからのご依頼で定期的にさせていただいています。
 お神酒と生花を買って、お掃除の後にお供えして、線香と蝋燭をあげてお参りをしました。

家の周りの片付け

2024.05.03

ご実家が、家の周りの片付けを出来ない状態にあるという事で片付けました。

武雄市の広報誌に広告が入りました。

2024.05.01

リピートのお客様

2024.04.29

5〜6年前に片付けを頼まれた方より、再度電話がありました。同じように家の周りの不用品を片付けて欲しいとの事。施設におられるお母様が帰って来られるのでその前にお願いしたいとの事。
 先方様のご都合に合わせて。4日後に打ち合わせをする事にしました。

実家の片付け

2024.04.28

市役所の環境課より紹介をしてもらったとの事で連絡がありました。
 実家のアパートで一人暮らしののお母さんが施設に入所されたので片付けて欲しいとのこと。
 お伺いして見積もりをさせていただきました。

家事支援

2024.04.27

定期訪問をしているお宅で、お一人様分の夕食を作りました。

家の周りの除草

2024.04.27

かねてから頼まれていた家の周りの除草をし、粒の除草剤をまきました。
若い2人のデビューです。

ニューフェイスが東京からやって来ました。

2024.04.24

いよいよ若夫婦が引き継ぐよう地元に戻って参りました。
 これからもより一層皆様のお役に立てるよう一同頑張ります。
 現場に参上した時にはよろしくお願いします。

天井裏に動物の亡骸が...

2024.04.23

台所の流しの真上の天井裏に何やら死んでいるようだ、匂いがするし、蛆虫が落ちてくるのでなんとかして欲しい、とのご依頼でした。
 今までの経験から、天井裏の亡骸をスコップで掬って袋に入れたらいい。と思って行ったら、何と天井裏には狭くて入れませんでした。それなら天井板を外さないといけないが道具がありません。
 最初にもっとよく説明をきいたり、写真を送ってもらっていたらよかったのですが。
それてそれで仕方なく、片道30分くらいの所を、道具を取りに帰りました。
 やっとのことで外したら大きな猫がそこで死んでいました。原型は留めていましたが、かなり臭います。
それで2人がかりで降ろして新聞紙にくるんで袋にいれ、後を掃除して、匂い消しと消毒の意味で、「キッチン泡ハイター」をたっぷり振りかけ、板を元に戻して終了しました。
 お施主様は大変喜ばれました。

古家の片付け

2024.04.22

横浜在住の方が、誰もいなくなった実家の荷物を全部片付けたいとの事で連絡があり、拝見しました。
旧家で夥しい量がありました。リノベーションするにも、荷物があったら出来ないから、との事です。
 納期は決めないので依頼したいとの事で、費用を計算して。お請けしました。

あんしんサポート

2024.04.20

「あんしんサポート」に登録しています。
初めての依頼がありました。
 「○○さん宅に救急車が入りました。すぐに行ってください」との事で直行しました。
すでに患者さんは車に乗せられていて、職員さんたちは患者さんに対応中でした。
何をするのか指示を仰いだら、「搬送先を聞いて教えてください」との事。それが済んで終了でした。

嬉野市の市報の広告

2024.04.18

嬉野市の市報の6月号に広告を入れてもらうよう頼みました。「リニューアル」に注目してくださいね。

除草

2024.04.18

桜が散ったら急に暑くなり、草刈りのご依頼が増えてきました。

遺品片付け

2024.04.14

もう10年くらい前でしょうか、農業をやめたので片付けて欲しいとあるお母様から頼まれて片付けました。
そしてその息子様から「母が亡くなったので全部撤去して欲しい」との事でした。
 後日打ち合わせに行く予定です。

夕食作り

2024.04.12

頼まれている夕食3人前を作りました。
採れたての筍のクジラ煮しめ、おから煮しめ、りんごとポテトのサラダ、卵焼きがメイン。写真(1人前)には載ってないのが干し大根の漬物です。全て手作りで、野菜もほぼ自家製です。自然なものを召し上がって元気になって欲しいです。

草刈りと剪定

2024.04.12

いつものお客様で、都会から帰省する日に合わせて草刈りをして欲しいとの事で行きました。
草丈がまだ低くて丁度刈りやすく、短い時間で出来ました。剪定も未だ枝が柔らかく苦戦しませんでした。

害獣対策

2024.04.11

私の友人から、「天井裏に何か動物がいる。市に言う前にさっちゃんに電話したよ」とのことでした。
 「行っては見るけど、成果が、出るとは限らない、それでも出張費はかかるけどいい?」と言っておきました。、
動物は頻繁に動くので、なかなか難しいです。
 それでセブンイレブンより餌の唐揚げを買って、捕獲の檻を持参しました。点検口より天井裏を見ましたが何もいません。念のため檻を仕掛けてきました。

市の社会福祉協議会よりの依頼

2024.04.11

社協さんより、生活困窮者の方の支援として、家電品の提供をして欲しいとの連絡がありました。
 すでに何回かさせていただいているので、できる限りのことをしております。
 今回は炊飯器を欲しいとのことだったので、綺麗に洗って、動作確認をして、午後持ってゆきました。掃除機もほしいとの事で、ある分の動作確認をしたらあまり良くありませんでした。残念です。

ゴミの引き取り

2024.04.10

ゴミを袋に入れているので市のゴミ中継基地まで運んで欲しいとのことでした。
 てっきり、市の指定袋に入れて、玄関口に集めてあるのだろうと思って見積もりをして、いざ伺ったら、分別してなく、指定袋にも入れてなく、しかも2階から階段で下ろさなくてはならない状況からでした。
 やはり、電話での見積もりはできないな、と思いました。状況を見にいかなければ大変なことになりますね。